私がAmazonPrime会員になった理由

自分はAmazonPrimeを契約している。


ここで、AmazonPrime会員についてあれこれ話しておこうと思う。

AmazonPrime会員とは年間3900円(学生は1900円)

・Amazonのお急ぎ便 お届け日時指定 配送料 無料

・AmazonPrimeVideo,Music,Photo,Drive

・PrimeDay

・Kindleオーナーライブラリー

・Amazonパントリー

が利用できるサービスである。


これだけ見ると色々できそうな気がするが、実質役に立つのは

・お急ぎ便無料

・AmazonPrimeVideo

の2つだろう


しかし、この2つだでも年間3900円払うだけの価値がある。


まず、お急ぎ便だが これは住んでいる地域にもよるが、自分の場合13時頃にお急ぎ便で注文すると翌日の11時頃には商品が届くのである。

注文の確定ボタンを押してから商品が届くまでの時間が短縮されると、商品が届くのを待つもどかしい時間が短くなり、短直に言ってQOLが上がる。

自分が会員になるキッカケを作ったのもこのサービスである。


自分はまず1年間、家計簿をしっかりつけてみた。すると、1年の買い物の7割近くをAmazonを利用した買い物であった事に気づいた。

これでだけ利用率が高いのであれば、お急ぎ便や指定便を利用できるAmazonPrimeは非常にメリットが大きい。これは利用しない手はないと思った。


そして、AmazonPrimeVide

はっきり言って、プライム会員の最大の魅力はこれだろう。

アニメ、ドラマ、映画が見放題だ。少し、タイトルは揃いきっていないが最近の作品にこだわらなければ、アニメも映画も十分楽しめるのである。


AmazonPrime

とてもお得で素晴らしいサービスである。
このご時世で月額サービスを一つも契約してないのは現代人としてどうかと思う。
スマホで手に入る情報しか手に入らない新聞にお金を払うなら、AmazonPrimeの方がよっぽどマシである。


お試し期間もあるので上手に活用すると良いだろう。

Dr.Leonardo's diary

「人生、山あり谷ありチェーンあり」 Dr.leonardoの趣味ブログ 現在は京都で自己イノベーション中 デザイン マネジメント エンジニアリングなど

0コメント

  • 1000 / 1000